special

はじめての金継ぎ教室

ただいま人気沸騰中の『金継ぎ』を
はじめてみませんか?

割れたり、欠けたりした大切な磁器や陶器を
漆と金や銀で接着することで、器が甦るだけでなく
そのつなぎ目がアートな美しさとなり、
唯一無二の宝物となります。


内容

はじめての方を対象とした金継ぎの体験版です。
本格的な金継ぎ作業はまだ自信がない方や、あまり多くの回数に参加できない方などにオススメです。

(第1回)
割れた器・破片を用意し、
接着材となる漆を断面に塗布。
破片をつなぎ、元の形で固定します。

(第2回)募集は終了いたしました

漆が固着したら、断面からはみ出た漆を平らに削る。
継ぎ目に漆を塗り、上に金属粉を蒔きます。
 

 

 

レッスン日時

(全2回で完結)
第1回:2017年7月23日(日)13:00-16:00
第2回:2017年8月20日(日)13:00-16:00
※両日参加できる方対象となります。
※破損の大きさや作業速度により、終了時間は前後します。

持ち物

割れた器
 ●陶器または磁器(ガラス不可)
 ●器のふちが欠けたもの、もしくは割れたカップの写真(上部参照)のような大くき割れた器(粉々なものはNG。2かけら程度のもの)
 ●幅25cm×高さ25cmまで

エプロン
筆記用具

講師プロフィール

今井美幸先生

職歴
2010年    東京藝術大学美術学部工芸専攻卒業
2012年    東京藝術大学大学院漆芸専攻修了
2014年 4 月〜東京藝術大学漆芸研究室教育研究助手
2016年 4 月〜日本文化財漆協会理事
2017年 4 月〜東京藝術大学社会連携センター特任研究員
 
展示歴例
2013年〜修了作品「たゆたふ」韮崎大村美術館に展示
2014年  三越×東京藝術大学「夏の芸術祭2014-次代を担う若手作家作品展」/日本橋三越
2015年  URUSHI WORK/ギャラリー田中(銀座)
2016年  Asian Lacquer Craft Exchange Reseach Project in Chiang Mai
2017年  Diplomarbeiten Paris・SanktPetersburg・Hangzhou・Kanton・Tokio/Museum für Lackkunst
    (ドイツ)

その他、展示多数。
また、漆芸ワークショップにも講師として参加。

 

レッスン料

16,200円(全2回/税込)
別途道具代5,800円(筆、ヘラ、真綿、金粉などすべて含む)
 

お振込先

三菱東京UFJ銀行
青山通支店 普通口座1599508
株式会社ベリーニ エミーズ事務局
※お申込より3日以内にお振込ください。

定員

8名

注意事項

※お申込が5名様に満たない場合は開講しない場合がございます。
※キャンセルの場合も払い戻しできませんのでご注意ください。
※作業に漆を使います。十分に注意をして作業を行いますが、まれにかぶれることがございます。
※漆などが洋服に付いてしまう可能性がございます。作業しやすく、汚れてもよい服装でいらしてください。
※第2回の作業ののち、十分に固める必要がございます。器は後日、引き取りに来ていただきます。(当日のお渡しはできません。)

お申込・お問い合わせ先

ホームページのお申し込みフォーム、電話、FAXよりお申込み下さい。 エミーズ事務局 TEL: 03-3475-1790 FAX: 03-3475-1916 会員の方、一般の方、何方でもご参加いただけます。